その14 「根性形をプラスして就職が決まった」

 毎年大学卒業者の中でも就職して、正社員で採用されることが難しくなっている状況のなか、我が家でも高校3年生の娘の就職時期が訪れました。本人は、怏ス度か受ければそのうちに揩ニ甘い考えがあったようですが、やはり3度目以降は少し元気がなくなってきているようでした。深見先生の著書のなかでも書かれていたように産土神社にもお参りも行き、本人も諦めないようにと勇気付け、人形・形代を書いていました。もちろん、基本形形代と就職決定形代も書かせて頂いておりました。いつもはその2種類で終わらせていたのですが、この時ふと、根性形代も必要と思い浮かび、あわせて娘のために書かせていただいたのです。
  そして、人形を書いて数日後。なんと、娘の就職が内定したとの知らせを受けました。
  現在では、お陰さまで娘もその会社に正社員として勤務しております。これは後日わかったことですが、今後高校卒業者で正社員に採用されるのは娘の代で終わってしまい、それ以降は全てパートしか採用しないという状況に変わったそうです。
  改めて神様って本当にいらっしゃるんだなということを実感いたしました。人形・形代は本当にすごいですね。

会員番号 01-146964-00

 

TOP


ワールドメイト 人形・形代 証(あかし)体験談集TOP